主婦でも英語で就職を有利に!人気英語資格ランキング!

主婦でも英語

 

近年、あらゆる企業が業務内容のグローバル化…つまり国際化を計り始めており、それに伴って幅広く応用出来る言語である「英語」の力の需要が高まっています。英語を読む力、話す力、聞きとる力等が優れている場合は企業にとっても非常に戦力になる人材として認識されるので、転職活動で有利になる事間違いなしです。これは、職場復帰を考える主婦の方でも同様で、英語に関する資格を取得しておく事によって就職先の視野が広がる事間違いなしです。では、具体的にはどのような資格を取得する事が有利になるのでしょうか?主婦の方におすすめの英語資格についてご紹介したいと思います。

 

 

主婦の方が英語資格を取るメリットとは?

主婦の方が英語資格を取るメリットとは
では、なぜ主婦の方々が「英語資格」を取る事がおすすめなのでしょうか?そのメリットとしては

  • 英語関連の資格の保持者は重宝されるので就職活動において強みになる
  • 英語関連の在宅ワーク(翻訳等)に携わる事が可能となる
  • 英語のスキルアップによって、自宅で英語塾や英会話教室を展開する事も可能となる
  • 仮に海外旅行に行く事になった場合にも会話に困る事なくコミュニケーションを取れるようになる

などが考えられます。英語関連の仕事と言うと外資系企業でバリバリ働く…といったイメージも強いかと思いますが、近年は在宅での翻訳のお仕事、英会話教室の講師、IT企業において英語力を活かす等、とてもたくさんの働き方が展開されています。外に出て働くも良し、在宅で家事と両立させながらマイペースに働くも良し。英語の資格を取得する事によって、働き方の選択肢が格段に増える事間違いなしです。

 

 

主婦の方が英語資格を取る事は本当に人気があるの?

主婦の方が英語資格を取る事は本当に人気があるの

 

主婦の方々が「英語資格」を取得するケースは近年増加傾向にあります。と言うのも、

  • 英語を活かす仕事は高時給の物が多く主婦にも人気がある
  • 「学生時代は英語が得意だった」

     

    という方が本格的に勉強をして仕事に活かしていく場合も多い
  • 英語を活かせる仕事は幅広いので「正社員」「時短」「パート」等ライフスタイルに合わせて働く事が可能

等、主婦のライフスタイルに合わせやすい働き方を選びやすくなるからです。家事との両立、子育てをしながら等、状況は当然それぞれで異なりますので、ご自身に合った仕事のスタイルを選択出来るのはとても嬉しいですよね。是非、英語の資格を積極的に考えてみられる事をおすすめします。

 

 

他の諸々の資格の取得と比較して「英語資格」はどう違う?

他の諸々の資格の取得と比較して「英語資格」はどう違う
英語関連の資格において他の資格と異なる点は、「ご家族にも良い影響がある」という点です。例えば、お子さまがいらっしゃる場合はお母様と一緒に英語を勉強する事が出来るので一緒にスキルアップする事が出来ますし、ご主人様も奥さまの影響で英語に興味を持ち、海外旅行も検討してみたくなった…等というケースも多いようです。仕事においてもプライベートにおいても、家族と一緒に楽しく勉強する事で成長出来る資格は「英語資格」の他には中々ありませんよね。そのような意味でも、是非ともおすすめしたい資格であると言えるでしょう。

 

主婦が英語資格を取得する事」を一言で言うと?
主婦の方が英語資格を取得するという事は、一言で言うと「楽しくカッコ良くスキルアップを」と言ったところでしょうか。日本国内においても海外の方の姿は頻繁に見ますし、日本人が海外へ足を運ぶケースも年々増加しています。そのような中、「英語が出来る」というのはやはりカッコイイですし、何よりも「英語を話せる、理解出来る事は楽しい」と体感する事が出来ますよね。あらゆる意味で自分に自信を持つ事の出来る、素晴らしい資格であると言えるでしょう。

 

カッコイイお母さんでいる為に。おすすめの英語資格ランキング7

英語資格と言っても、比較的着手しやすい物からハイレベルな物まで実にたくさんの種類があります。そこで、主婦の方が取得する場合におすすめの資格について1位から7位までをご紹介したいと思います。

 

 

 

TOEIC

TOEIC

そして1位はやはり「TOIEC」でしょう。日常会話がほとんどですが、ビジネスシーンにおける会話も出題されるので、勉強を進める時点で幅広い知識を習得する事が出来ます。主婦の方へおすすめである理由としては、「受験料が安い」「全国のおよそ80年で受験可能」「年に10回試験が実施される」等、チャレンジ出来る回数が多かったり試験会場まで行きやすかったりする点があるからです。スコア形式なので一目で英語の実力が分かるところも良いですよね。スコアという形で自分の頑張りが目に見えるので、非常にモチベーションの上がる資格であるとも言えるでしょう。是非お気軽にチャレンジしてみられて下さい。

 

↓安心と実績で選ぶなら おすすめ↓

 

 

 

実用英語技能検定(英検)

英検

日本国内における英語関連の資格において断トツで知名度が高いのがこちらの「英検」です。文部科学省認定という事もあり、保持していると非常に信頼度が高くなります。企業の人事担当者の目にも止まりやすく、最も分かりやすい形で英語力をアピール出来るという点では断然英検が強い武器になると言えるでしょう。1〜5級までがありますが、仕事に活かしていきたいのであれば、まずは2級の取得から目指してみましょう。

 

↓実用英語技能検定の資料請求・比較なら↓

 

 

 

観光英語検定

観光英語検定

全国語学ビジネス観光教育協会が主催しており、単なる通訳ではなく「地域や文化を流暢な英語で説明する事が出来る」というスキルが必要になるので、旅行代理店等で活躍したい方にはおすすめの資格です。1〜3級までがありますが、実戦で活躍出来るのは2級以上になるので、まずは2級の取得から目指してみると良さそうですね。ご自身が海外旅行に行かれる場合等にもとても役立つので、取得をしておいて決して損はありません!

 

 

 

 

ビジネス通訳検定

ビジネス通訳検定

こちらは実際に現場において通訳の仕事をしたい方向けの資格です。外資系企業においては海外の方とやりとりをする機会も多い為、通訳のスキルがある人材は重宝されます。ビジネス用語が多く出題されるので一般的な英語の試験よりもやや難易度は高めですが、職場復帰をしてバリバリと英語を使って仕事をしていきたいのであれば是非チャレンジしていただきたい資格です。試験会場は東京もしくは大阪のみとなっているので、それ以外の地域にお住まいの場合は受験をする為に遠征をする必要があるのでご注意下さい。

 

 

 

 

ビジネス翻訳資格

ビジネス翻訳資格

日本翻訳協会が実施している資格で、1〜5級までがあります。1級になると非常にレベルが高く、TOEICでハイスコアを持っている方でも合格が難しいと言われる程です。しかしながら、例えば「本格的に在宅ワークで翻訳の仕事をしたい」とお考えの主婦の方は是非とも取得をおすすめします。在宅のお仕事は人気があり競争率も高いのが特徴ですが、ビジネス翻訳資格の2級以上まで取得しておくと、かなり有利になるとされているからです。内容が「医学」「法律」「金融」「特許」と非常に専門的になるので難易度も高い資格ですが、本格的に翻訳で収入を得たいのであれば是非チャレンジしてみられて下さい。

 

 

 

 

ほんやく検定

ほんやく

平仮名表記であるのがいかにも「翻訳」という感じで可愛らしいですね。その名の通り翻訳をする為のスキルアップの検定ですが、主婦の方へおすすめしたい理由が、「2級以上の取得で翻訳会社へ紹介をしてもらえる」というメリットがあるという点です。4、5級は基礎レベルで比較的簡単ですが、3、2、1級となるにつれてレベルもアップします。しかし、インターネットを利用した在宅受験となるので、忙しい主婦の方でも試験を受けやすいのも魅力です。是非チャレンジしてみられて下さい。

 

 

 

 

日商ビジネス英語検定試験

英語検定試験

「ビジネス」という名前が頭に付いている事からも推測出来るように、企業において使用する「ビジネス英語」の文書作成能力を認定する為の試験です。1級と2級とがありますが、まずはそこまで難易度の高くない2級からスタートしてみると勉強しやすいでしょう。主婦の方が隙間時間を利用して学習を進めるのにピッタリの英語資格であると言えます。

 

 

このように、英語資格と言っても「翻訳」「通訳」「在宅」「現場での仕事」等、ご自身の希望や状況に合わせて、受験するべき試験が異なる事が分かりました。ご自身のペースで学習を進めやすいのも主婦の方にとって大きな魅力ですよね。英語のスキルをアップさせて、望み通りの働き方をゲット出来るようにしましょう!