家事に役立つ主婦UP資格ランキング7

家事に役立つ資格とは家事を効率化して主婦力UP!ランキング7

 

近頃は数えきれない程の種類の様々な資格があり、例えば主婦の方々の間でも何らかの資格の取得が流行っているようです。そのような中で注目を集めているのが「家事にも役立つような資格」で、資格の取得を目指しながらも日々の家事の効率をUPさせる事が出来るという、まさに一石二鳥と言えるであろう内容が話題となっています。では、どのような「家事に役立つ資格」があるのか、おすすめの物について7点ご紹介をしたいと思います!

 

 

家事に役立つ資格を取るメリットとは?

家事に役立つ資格を取るメリット

 

まず、なぜ「家事に役立つ資格」を取る事がおすすめなのでしょうか?そのメリットとしては、

  • それぞれの家事のポイントが分かりスムーズに進めるコツを勉強出来る
  • 家事を効率化する事で自分の時間をより確保出来るようになる
  • 家族に喜んでもらえる事で自分も嬉しくなる
  • 家事に自信を持つ事で自分自身の事も好きになれる
  • (掃除などの場合)清潔な部屋で過ごす事で気分も良くなる

 

などが考えられます。

 

 

家事に役立つ資格を取る事は本当に人気があるの?

家事に役立つ資格を取る事は本当に人気があるの

 

多くの資格がある中で、家事に役立つ資格は本当に人気なの?と疑問に思う方もいらっしゃるかもしれませんが、実際に非常に需要が多くなっている事が分かります。例えば、

  • まだ出来て間もないにも関わらず多くの方々が受験している資格も多い(2016年から開始の「家政士認定試験」など)
  • 家事に役立つ資格を挙げているインターネットのサイトが増えてきている
  • すき間時間の勉強での取得が可能な物も多い
  • 新聞などのメディアで取り上げられる機会も多くなっている

 

などを考えると、世間の主婦の興味が「家事に役立つ資格の取得」に向いている事が分かりますね。

 

 

他の諸々の資格の取得と比較して「家事に役立つ資格の取得」はどう違う?

他の諸々の資格の取得と比較して「家事に役立つ資格の取得」はどう違う

 

「家事に役立つ資格の取得」の最大の特徴と言えば、何と言っても「実用性が高い」という点でしょう。もちろん、どのような資格であれその道の専門的な事を勉強出来るわけですから、それぞれの内容に特化した知識を得る事は出来ます。しかしながら、家事においては誰もが毎日何らかの形で関わるであろう行動です。家事における専門的な知識を習得した場合、日常生活におけるそれにおいてスムーズに進める事が出来るようになるのは明らかでしょう。主婦の方の1日の家事の量は相当なものであると言われています。それらをスムーズに進める事で、自分の為の時間を確保出来るようになるのも嬉しいですよね。このような意味でも、極めて実用性が高く一生役に立つような資格であると言えるでしょう。

 

 

「家事に役立つ資格の取得」を一言で言うと?
家事に役立つ仕事の最大の特徴と言えば、「即実戦!すぐに役立つ」という点でしょう。その他の資格は「いずれこれを活かして働きたい」「将来的にお店を持ちたい」など、どちらかと言うと先を見据えてのものが多いですよね。もちろんそれも素晴らしい事ですが、取得したその日から…いえ、資格取得に向けて勉強をしている時から、その知識を普段の家事に活かす事が出来るのです。一石二鳥とはまさにこの事ですよね。是非、ご自身にぴったりのものを見つけてみて下さい。

 

 

家事の効率を上げて主婦力もアップ!家事に役立つおすすめの資格ランキング7

ここで本題です。主婦の方々がすぐに日々の家事において活かす事の出来るような管理人のおすすめの資格について1位から7位までをご紹介したいと思います。

 

 

 

家政士

家政士

2016年11月よりスタートした新しい資格ですが、厚生労働大臣認定という事で非常に注目をされています。内容としては、料理、掃除、収納、アイロンがけなどのいわゆる家事スキルを資格化する事によって、「家政婦」のサービスをより安心、信頼して利用出来るようにする…というものになります。受験資格が「家政婦(夫)、介護の実務経験が5年以上の者」となっていますが、これは「家事や育児の経験が5年以上ある」というのも含まれますので、一般の主婦の方の受験も増えているようです。ご家庭での家事全般について改めて勉強する事が出来るので全ての家事の効率化に繋がりますし、いずれは仕事に復帰したいと考えているのであれば「家政婦」という求人に堂々と応募が出来るようになりますよね。家政士の資格を持っている方であれば、依頼をする側も安心して家事を任せる事が出来るに違いありません。是非検討してみられて下さい。

 

 

 

 

食育インストラクター

食育インストラクター

私達が生きていく上で欠かす事の出来ない「食事」。食に関する資格の中でも人気が高いのが、料理評論家の服部幸應さんが監修している「食育インストラクター」です。食育の知識全般を身に付ける事が出来るので、お子様やご主人様に健康的な食事を食べてもらえる嬉しさを実感する事が出来るようになる事間違いなし。筆記試験などは一切なく、6ヶ月間の通信講座の受講が完了すれば資格認定となるので、忙しくて中々時間の取れない方にもおすすめです。


 

↓食の安心安全を 実績に選ぶなら おすすめ↓

 

 

 

整理収納アドバイザー

整理収納アドバイザー

メリットがたくさんあるという事で人気が加速中の資格がこちらの「整理収納アドバイザー」です。「家の中が整理整頓されて気持ちが良い」「収納のコツをつかんで使用空間が増える」「いらない物を買わなくなる」「お子様へ『お片づけ育』も出来る」など、1つの資格で多くのメリットが挙げられます。「2級」「1級」があり、2級までなら約2ヶ月間の通信講座の受講で取得が出来ますし、自宅での受験が可能となっています!まずは2級から始めてみてはいかがでしょうか。


 

↓安心と実績で選ぶなら おすすめ↓

 

 

 

クリンネスト

クリンネスト

「クリンネストとは何だろう?」と感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、いわゆる「お掃除のプロ」である事を照明する資格です。あなたの生活空間を美しく清潔に保つ為の技術や知識を身に付けるので、ご自宅でのお掃除におおいに役立つ資格であると言えるでしょう。さらに嬉しいポイントとして、「主婦に嬉しい、在宅での受験が可能」「将来的に家事代行サービス、ハウスクリーニングなど資格を活かして働く事も出来る」などのメリットもあります。お掃除のスキルは一生ものですよね。是非こちらも検討してみられてはいかがでしょうか。


 

 

 

チャイルドマインダー

チャイルドマインダ-

最近注目をされている資格の1つがこの「チャイルドマインダ-」です。「家庭的な保育とは何か」を学び、お子様の個性を大切にして自立心を育成しながら、質の高い関わり方を展開していく…という内容で、現役の保育士さんが取得するケースも増えています。子どもはとてもデリケートなので、その接し方に頭を抱えているお母様もいらっしゃるのではないでしょうか。チャイルドマインダ-の勉強をする事で、ご自身のお子様へはもちろん周囲のお子様へ質の高い関わり方をする事が出来るようになるので、子どもの本来の個性や素直さを大切にしながらのびのびと育成していく事が期待出来ます。この知識を身に付けておく事で、ご自身の育児に留まらず「チャイルドマインダ-を取り入れた教室(絵画など)の主催」「託児所での勤務」など、いずれ働きたいなと考えた際にお仕事の幅が広がるのも嬉しいですよね。是非検討してみられて下さい。


 

↓チャイルドマインダー資格取得講座はこちら↓

 

 

 

アロマテラピー

アロマテラピー

アロマテラピーと言うと何となく「趣味の範囲内」というイメージが強いかと思いますが、正しく勉強をする事によって「体調が悪い時に利用する」「疲れを感じている際にリラックスするのに利用する」「お肌のお手入れに利用する」など、実は非常に実用的なのです!1級、2級がありますが、どちらも通信講座や独学での学習が可能で、試験も選択解答式なので比較的合格しやすいのも嬉しいポイントです。元々香りに興味がある方など、是非試してみてはいかがでしょうか。


 

↓安心と実績で選ぶなら おすすめ↓

 

 

 

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー

家庭を支えていく上で欠かす事の出来ないのがお金の管理ですよね。家計簿を利用している方も多いでしょうが、お子様の学費、保険、住宅ローン、自動車のローンなどの今後必要となる高額のお金について、しっかりと将来を見据えて計画を立てていきたいと思いませんか?そこでおすすめなのが「ファイナンシャルプランナー」です。通信講座や独学での学習後、筆記試験と実技試験を受験する必要があるので難易度はやや高めではありますが、「日々の生活の収支を正しく把握出来る」「貯蓄への意識が変わる」「お金の流れが分かるようになるので最適なお買い物計画を考える事が出来る」など一生使えるメリットが盛り沢山です!お金は生活を支える上で最も大切なもの。正しく使用していく為にも、ファイナンシャルプランナーの資格を検討してみるのも良さそうですね。

 

↓安心と実績で選ぶなら おすすめ↓

 

家事は、私達が生きていく上で一生関わっていく大切なもの。家事に関する資格を持つ事によって、生活の基盤そのものの質を上げる事が出来ると言えるでしょう。健康的で豊かな生活をしていく為にも、是非「家事資格」の取得に向けて動いてみられてはいかがでしょうか。