料理や食に主婦力UP資格ランキング7

主婦にオススメ!料理や食に役立つ資格取得トップ7

 

主婦の方や子育て中のお母様の中には「何か資格と取って将来の復帰に備えよう」「取りあえず手に職をつけておこう」とお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。しかし、同時に「資格を取るのって難しそう…」「スクールに通う時間なんて取れない…」とお悩みの方が多いのもまた事実です。そのような方々にお勧めなのが、「料理や食に役立つ資格」の取得です。私達が生きていく上で欠かす事の出来ない「食」に関する資格という事で大変興味深い内容ですし、毎日の料理の延長のような感覚で経験を活かして取得出来る内容だからです。詳しく見ていきましょう。

 

 

料理や食に役立つ資格を取るメリットとは?

料理や食に役立つ資格を取るメリット

 

では、主婦の方や子育て中のお母様が「料理や食に役立つ資格」を取る事がおすすめなのでしょうか?そのメリットとしては

  • 実生活の延長のような感覚で楽しく勉強をする事が出来る
  • 「食」という、生きていく上での大前提となるテーマを扱うので、その後も広く活用、応用する事が出来る
  • 家族等の大切な方々に、栄養バランスの取れた食事を提供する事が可能となる
  • 「食」や料理の基本について改めて学ぶ事が出来る

などが考えられます。毎日の食卓に並ぶ料理やその素材について改めてしっかりと知識を得る良い機会だと思いませんか?是非色々と見てみられて下さいね。

 

 

料理や食に役立つ資格を取る事は本当に人気があるの?

料理や食に役立つ資格を取る事は本当に人気があるの

 

ここで疑問となるのが、「料理や食に役立つ資格の取得は本当に人気があるの?」という点ですが、私達の生活に不可欠である「食」に関する事を扱っているだけあって、主婦の方や子育て中のお母様に非常に人気が高いようです。

  • 自分自身だけでなく家族の健康的な食生活に貢献する事が出来る
  • 「食べる」という楽しみを持ちながら勉強を進める事が出来る
  • 通信教育を利用する事で自宅にいながら勉強を進める事が出来る
  • 実生活への活用度がピカイチの資格

などを考えると、「料理や食に役立つ資格」の人気は確実に高まっている事が分かるかと思います。

 

 

他の諸々の資格の取得と比較して「料理や食に役立つ資格の取得」はどう違う?

他の諸々の資格の取得と比較して「料理や食に役立つ資格の取得」はどう違う

 

実生活に活かしていけるような資格は色々ありますが、「食」や料理に関する資格は特にその傾向が強いと言えます。私達は物を食べなければ生きていく事が出来ませんよね。日々生活をしていく上での大前提として「食」は欠かす事の出来ない存在なのです。料理や食に役立つ資格の勉強をするという事は毎日の食生活のクオリティーを上げるという事でもありますよね。ここまで応用度の高い資格はない、と言っても過言ではないでしょう。

 

「料理や食に役立つ資格の取得」を一言で言うと?
そして料理や食に役立つ資格の最大の特徴と言えば、「老若男女を問わずにたくさんの方々を幸せにする事が出来る資格である」という点でしょう。毎日の食卓に、栄養バランスについてもきちんと考えられた美味しい料理が並ぶのはこの上ない幸せです。たくさんの方々を笑顔にする為にも、是非料理や食に役立つ資格の取得を検討してみられて下さいね。

 

 

大切な方々の元気の為に! 料理や食に役立つ資格ランキング7

ここで本題に入りたいと思います。たくさんの方々の健康に貢献する事の出来るであろう、管理人おすすめの料理や食に役立つ資格について1位から7位までをご紹介したいと思います。

 

食育インストラクター

食育インストラクター

服部幸應氏が理事長を努める、「NPO日本食育インストラクター協会」の認定講座である「食育インストラクター」。食育とは、自分で自分や家族の健康を考えて食材を選んだり組み合わせたりするのに必要な知識や考え方を広める教育活動の事で、栄養の知識に留まらず「食」に関するあらゆる事柄に目を向けて改めて「食」の大切さを考える事でもあります。ご自身のお子様に、自信を持って食の大切さや基礎知識、そしてマナーについて伝える事が出来たらとても素敵だと思いませんか?それを叶えてくれるのが「食育インストラクター」なのです。毎日の食卓に栄養たっぷりのお料理をたくさん並べたいという方にもお勧め。是非ご検討下さい。

 

↓食の安心安全を 実績に選ぶなら おすすめ↓

 

 

 

薬膳マイスター

薬膳マイスター

毎日の食生活において「健康」を意識する上で是非取り入れていきたいのが「薬膳」ですが、そのプロとなるのが「薬膳マイスター」です。身近な素材を使って簡単に色々な薬膳を作る知識と技術を得る事が出来るようになるので、家族の健康を意識した食事を提供する事が可能となります。早ければ2〜3ヶ月程度で取得する事も可能なので、忙しい女性達にもピッタリの資格ですね。また、資格の取得後はプロの薬膳マイスターとして講座を開講したりスクールで講師として生徒さんに教えていったりする事も可能です。幅広い活動が期待出来る資格であるとも言えそうです。

 

↓食事から健康を 実績に選ぶなら おすすめ↓

 

 

 

(番外編)イタリアワイン通信講座

イタリアワイン

少し大人の分野になりますが、じわじわと人気を集めつつあるのが「イタリアワイン通信講座」です。「イタリアワインをより理解し、美味しく飲む事の喜びを伝えたい」という想いのもとで設立された資格です。分かりやすく実践的なイタリアワインに関する学習を進める事が出来ます。基本的な知識を習得する事によって、イタリアンのお店やレストランに行った際に、自分の好みのワインをさらりと伝える事が出来るようになったり、ワインリストやワインラベルを読めるようになったりするのでとてもカッコイイですよね!「カッコイイ女性を目指してみたい」という主婦の方や子育て中のお母様にお勧めの講座です。

 

↓イタリアワイン通信講座はこちら↓

 

 

 

ティーインストラクター

ティーインストラクター

紅茶に関する知識や、文化、きちんとした淹れ方について学ぶ資格です。1級、2級、3級があり、1級を獲得した時点で「マスター」の称号を得る事が出来ます!近頃は紅茶の専門店が出来ているほどに紅茶がブームとなっているので、こちらの資格を持っていると自宅で美味しいお茶が淹れられるのはもちろん、級が上がると自分自身が講師として活躍する事も出来ます。活動の幅が広がる楽しい資格なので、まずは 3級の取得から目指してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

カレーマイスター

カレーマイスター

こちらも珍しい資格ですね。その名の通り、カレーの知識を習得し、カレーを通しての食の楽しみ方を広げていく事を目的とする認定資格です。「ジュニアカレーマイスター」と「カレーマイスター」の2種類がありますが、まずは「ジュニアカレーマイスター」から始めていくと良いでしょう。カレーは比較的簡単に調理が出来る上に子どもにも人気のメニューですが、「2〜3日同じメニューになりがちで飽きられやすい」という切ない点もあります。しかし、色々なカレーの種類について学ぶ事が出来るので、もう家族にも「飽きた」なんて言わせずに済みます!(笑)。是非検討してみられて下さいね。

 

 

 

 

日本茶インストラクター

日本茶インストラクター

日本茶の産地、種類、期待出来る効能、美味しい飲み方等について幅広く勉強する資格です。「茶ムリエ」等と呼ばれる事もあるようです。家庭でお茶を入れる際にも、基本的な知識に加えて色々な応用をきかせる事が出来るので、お客様をより上質なおもてなしでお迎えする事が可能となります。ご主人様からも、日本の美しい文化を大切にする自慢のお嫁さんだと思ってもらえる事間違いなしですね!少なくなってきているようで意外に機会のある「お茶くみ」のプロを目指す事の出来る、少し変わっていてとても面白い資格なのではないでしょうか。

 

 

 

 

野菜ソムリエ

野菜ソムリエ

野菜や果物に関する知識を幅広く習得し、その楽しみ方や美味しい調理法、食べ方について学ぶ事が出来る資格です。階級としては3段落がありますが、主婦の方や子育て中のお母様が取得する場合は最も簡単である「ジュニア野菜ソムリエ」で十分ですね。もちろん、本格的に勉強をして将来の職場復帰に役立てたいという方は3段階全ての資格の取得を目指すのも良い事だと思います!比較的着手しやすく楽しく勉強が出来る資格であると言えるでしょう。

 

 

このように、「料理や食に役立つ資格」は、私達が生活していく上で欠かす事の出来ない物について改めてしっかりと学習し、それを即実戦出来るような資格である事が分かりました。大切な家族にいつまでも健康で元気でいて欲しい、お客様を心からおもてなししたい…そのように考えていらっしゃる主婦の方や子育て中のお母様は、是非ともこれらの資格の取得について検討してみられてはいかがでしょうか。