医療事務の資格は主婦からの人気No.1!短期間で取得も可能!

医療事務の資格は主婦からの人気No.1!短期間で取得も可能!

 

何か資格を取ろう!と決意した際に、あなたが魅力を感じるのはどのような資格でしょうか。例えば、「すぐに働きたいので習得までの期間が短い方がいい」「一生安定した収入を得る事が出来る資格がいい」「勉強をしていて楽しいと思えるような資格がいい」など、それぞれで希望が分かれるかと思います。そのような中で、総合的に見て主婦の方々から根強い人気のある資格の1つが「医療事務」資格です。女性らしく清楚なイメージの強い医療事務資格ですが、主婦の方がこちらを取得する事であらゆるメリットがあり、しかも職場復帰への足掛かりにもなりやすいのだとか。ここで、働きやすい職場への転職を希望する主婦の方々必見の「医療事務」資格について、詳しく見ていきましょう!

 

 

女性の憧れ「医療事務」とはどんな仕事内容?

女性の憧れ「医療事務」とはどんな仕事内容

 

まず、「医療事務」とは具体的にはどのような仕事をしているのかについて見てみましょう。基本的な業務内容は下記の通りになります。

  • 医療機関での受付
  • 診察後の会計
  • レセプト(診療報酬明細書)に関わる業務(作成、チェック、提出など)
  • カルテの管理
  • 医療機関での電話対応

これらの他にも、職場によっては「医療機器の洗浄」、「院内資料作成」、「院内の清掃」などの雑務を求められる場合もあるようです。総合して、医師や看護師と同様に、医療機関を利用される患者さんのサポートをするお仕事、と言えるでしょう。

 

 

主婦の方に「医療事務」資格がおすすめなのは何故?メリットとは?

主婦の方に「医療事務」資格がおすすめなのは何故?メリットとは

 

では、何故主婦の方々が「医療事務」資格を取得する事がおすすめであると言えるのでしょうか?それには下記のようなメリットがあるからです。

  • 医療機関での業務は昼休みが長めの所が多いので、家事の為に一時帰宅なども可能
  • 「午前のみの勤務」「午後のみの勤務」などの求人もあるので、働き方を選びやすい
  • 日曜日が休診の医療機関がほとんどなので、家族との時間を作りやすい
  • 未経験の場合でも、就職出来るケースも少なくない
  • 医療機関は元々女性の多い職場(看護師など)なので、女性が働きやすい

    ※休みを取りやすいなど、福利厚生がしっかりしている

  • 日本全国どこででも求人がある(ご主人の転勤の場合でも安心)

主婦の方で職場復帰を検討している方の中には、正社員としてがっつり働きたい方、パートとして時短勤務を希望する方、その中間で派遣社員や契約社員が良いと考える方など、色々なケースが考えられるかと思います。医療事務は多様な働き方が可能となりますし、おうちの事とも両立をしやすいので、仕事のブランクが心配だという場合でも比較的スッと入り込める職業であると言えるでしょう。

 

 

「医療事務」資格がないと医療事務のお仕事は出来ないの?

「医療事務」資格がないと医療事務のお仕事は出来ないの?

 

医療事務関連の求人を見てみると、「必須資格:特になし」「未経験者歓迎!」「初めての方でもお待ちしています!」などの文言を見かける事がありますよね。果たして、本当に資格や経験がなくても仕事が出来るものなのでしょうか?結論から申し上げますと、「資格がなくても勤務自体は可能」ではあります。現に、無資格の方が医療事務スタッフとして転職に成功した事例ももちろんあります。とは言うものの、転職活動において、あなた以外のライバルが「有資格者」であった場合は、残念ながら当然そのライバルの方が有利になります。というのも、

  • 中途採用という市場において重視されるのは「即戦力」なので、資格や経験があると強い
  • 「有資格=基本的な知識を持っている」と見なされ、医療機関からの信頼を得られる
  • 一から全てを教えるよりも、ある程度知識のある人に教える方が早く現場で活躍出来る

などの理由があるからです。また、医療機関によっては給与に「資格手当」が付くところもあるので、資格を持っている方がお金を稼げるという事にもなりますよね。どうせ同じ仕事内容ならば、高いお給料をいただく方が嬉しいのは当然です。以上により、医療事務資格がなくとも医療事務の現場で働く事は出来る事は出来ますが、資格を取得しておく方が断然お得であると言えるでしょう。

 

 

「医療事務」資格を取得したらすぐに働けるの?

「医療事務」資格を取得したらすぐに働けるの

 

このように、資格を持っている方が断然転職に有利になる事が分かった「医療事務」ですが、実際に求人はどれくらいあるのでしょうか?

 

2019年7月現在、求人サイト「indeed」における東京都の医療事務の求人状況を検索してみたところ、なんと3,044件もの求人がヒットしました。その他の主要都市についても以下の通りの求人状況となっています。
・大阪  ⇒843件
・名古屋⇒558件
・福岡道⇒962件
・北海道⇒923件
・沖縄 ⇒143件
このように医療事務の求人は非常に多いので、転職活動もとても進めやすい職業でもありますよね。人気の職種なので資格取得を目指している人口もそれなりに多いですが、求人も同じくらい多いのでご安心いただけたらと思います。

 

医療事務求人のここに注意!

上記のように、医療事務の求人自体はとても多くはありますが、転職活動を進めていく上で是非とも注意していただきたいポイントもあります。それは、「常に求人が出ているような職場は要注意」という事です。これはどの職種においても言える事かもしれませんが、求人をいつも出しているという事は、それだけ離職率も高い…という事でもあります。職場環境だったり人間関係だったり、何かしらの問題があるケースが多いので、募集要項や面接時にきちんと見極める必要があります。そういった医療機関の採用の傾向としては「未経験や無資格であってもスピード採用」という場合が少なくないので、すぐに仕事が決まりそう!と手放しに喜ぶだけでなく、インターネットの口コミなどで情報を集める事も大切です。この点は是非気を付けるようにしてみられて下さい。

 

 

医療事務資格について

医療事務資格について

 

そして、肝心の「医療事務」資格の内容について、詳しく見ていきましょう。

 

 

医療事務資格は1つだけじゃなかった!

よく、「医療事務」資格とひとまとめにされがちですが、実は詳しく掘り下げると複数の資格があるようです。

 

<診療報酬請求事務能力認定試験> ※主催は日本医療保険事務協会

  • 知名度、難易度共に一番高い
  • 年に2回(7月と12月)試験実施
  • 受験資格は得になし
  • 試験内容は「学科」と「実技」>

    ※資料の持ち込みが可能

  • 受験料は9,000円(税込)
  • 合格率は30%前後

 

<医療事務技能審査試験(メディカルクラークR)> ※主催は一般財団法人日本医療教育財団

  • 資格誕生からの歴史が長く、認知度もそれなりに高い
  • 試験は毎月開催(年に12回)
  • 日本国内において在宅試験が可能
  • 受験資格は特になし
  • 試験内容は「学科」と「実技」

    ※資料の持ち込みが可能

  • 受験料は7,700円(税込)

 

<医科2級医療事務実務能力認定試験> ※主催は全国医療福祉教育協会

  • 合格率は比較的高めで、難易度も低め
  • 年に3回(3月、6月、11月)試験実施
  • 協会の認定機関において受験(要確認)
  • 受験資格は特になし
  • 試験内容は「学科」と「実技」

    ※資料の持ち込みが可能

  • 受験料は7,700円(税込)

上記は一部分ですが、よく受験されている試験となっています。

 

医療事務資格試験の傾向として、

 

・すべて民間の資格である(国家資格ではない)
・複数の種類が存在し、その水準や出題内容はバラバラ
・暗記が必要な試験内容ではなく、参考資料の持ち込み、閲覧が可能である

 

というものがあるので、ご自身の状況や生活スタイルに合わせて難易度を選ぶと良いかもしれませんね。

 

 

「医療事務」資格を取得する方法とは?

「医療事務」資格を取得する方法とは?

 

最後に、実際に医療事務資格を取得するにはどうすれば良いのかについて確認しておきましょう!主婦の方が医療事務資格の取得を検討する場合、勉強の方法としては主に下記の3つが考えられます。

  • テキストを購入して独学で勉強をする
  • 通信講座を利用する
  • 実際に通学をして勉強をする

中でも、特に主婦の方におすすめなのは「通信講座を利用する事」になります!というのも、通信講座の場合は実際に通学をするよりも学費を抑える事が出来て、なおかつ自分の生活スタイルに合わせて空き時間などを利用しつつ学習を進める事が出来るからです。最近の通信講座は非常に内容が充実しており、試験の対策として講師から添削をしてもらったり不明点について質問する事が出来たりなど、とてもお得なサービスとなっています。

 

医療事務資格の通信講座における各詳細については、

  • 費用:大体50,000円前後が相場
  • 必須学習期間:3〜6ヶ月ほど
  • サポート内容 :講師が疑問点をサポート

    ・最大8ヶ月までサポート
    ・オンライン学習が可能(パソコンやスマートフォンでのWEB学習)
    ・イラスト付きの分かりやすいテキスト
    ・就業後のイメージDVD付き

上記のような講座がほとんどです。

 

ただ学習を進めるだけでなく、実際に就業した後のイメージDVDがセット内容に含まれている講座も多いので、それを見ながら勉強を進めるととてもやる気が起きやすくなりますよね。オンライン学習も可能なので、家事や育児の合間にWEBを利用して少しだけ勉強…という事も可能です。忙しい毎日を送る主婦の方におすすめの「通信講座を利用しての勉強」、是非検討してみられて下さいね。

 

↓医療事務資格おすすめ講座はこちら↓

 

 

このように、女性が働きやすい環境が整えられた「医療事務」の現場は、主婦の方が職場復帰を検討する場合にとてもおすすめである事が分かりました。自分に合った働き方を選びつつ家事との両立もこなせてしまうという、非常に理想的な仕事なのではないでしょうか。転職活動においてライバル達に打ち勝つ為には、医療事務資格の取得は避けては通れないと言っても過言ではないので、安定した職を獲得したいとお考えの方は、是非ぴったりの通信講座を探して勉強を進めてみられてはいかがでしょうか。