英語が出来る主婦におすすめお仕事!英語資格を取って世界へ!

英語が出来る主婦におすすめお仕事!英語資格を取って世界へ!

 

再就職を考えている主婦の方は、どのような職種を検討されていますか?中には、「保有資格が乏しいから働ける職種が限られる…」などとお悩みの方もいらっしゃるかもしれません。そのような中で近頃注目をされているのが、「英語関連の資格」です。グローバル化が進んでいる現代では、英語に強い人材というのはどこの職場でも重宝されますし、就職活動中に人事担当者の興味を引き付ける材料にもなりやすいですよね。また、英語を活かせるお仕事は時給が比較的良いなどのメリットもたくさんあるので、安定した収入を確保したい方にもおすすめです!というわけで、主婦の方におすすめの英語関連の資格にはどのようなものがあるのかについて詳しく見ていきましょう。

 

 

英語が得意な主婦の方が英語関連資格を取得する事によるメリットとは?

英語が得意な主婦の方が英語関連資格を取得する事によるメリットとは

 

まず、主婦の方が英語関連資格を取得する事によって得られるメリットについて詳しく見ていきましょう!下記の様なメリットが考えられます。

  • ハイレベルでなくても、その職種で求められているレベルであれば需要があるので視野が広がりやすい
  • 英語を活かせる仕事は比較的時給が高めである
  • 自分自身が英語の知識を得る事で、自分の子どもに教えられるようになる
  • 企業や組織に所属する以外にも、「在宅で、フリーランスで翻訳」などの働き方も可能になる
  • 「外資系企業で正社員」「英会話教室でパート勤務」など幅広い働き方を検討する事が出来る
  • 外国人とお友達になれる機会に恵まれる
  • 自分や家族が海外旅行をする際に知識を役立てる事が出来る

「英語に強い人材」と言っても、それぞれの組織で求められるレベルは様々です。ネイティブの方と同レベルの英語力を求める企業もあれば、簡単な日常会話程度でも重宝される企業もあるというわけですね。働きたい職種に合わせてどの程度の英語力が必要なのかを確認し、それを元に受験する資格を決められるので、効率良く就職活動を進める事が出来るというわけです。また、英語関連を活かせる仕事は、お給料が良い職場が多いのも1つの特徴ですね。英語関連資格を取得する事によってたくさんのメリットが考えられるので、是非検討してみられて下さい。

 

 

どのようなお仕事で「英語を活かす」事が出来るの?

どのようなお仕事で「英語を活かす」事が出来るの?

 

次に、どのようなお仕事において英語力を活かしていけるのか、必要なレベルの目安と共に詳しく見てみましょう。

 

<飲食店、旅行代理店などの接客業>
・仕事内容:接客、ツアーガイド、ツアーデスク、ホテルのフロントなど
・求められるレベル:日常会話レベル〜日常会話よりもやや高めのレベル
※外国人の方を接客するようなお仕事はきめ細やかな気配りが求められるので、主婦の方向けのお仕事であると言えるでしょう。求められるレベルとしても比較的簡単な内容でOKなので、英語力や経験に自信のない方はここからスタートするのもおすすめです。

 

<英会話スクール>
・仕事内容:英会話スクールの講師、受付、事務員など
・求められるレベル:日常会話レベル〜やや高めのレベル
※こちらのお仕事は、どのポジションにつくかによって求められるレベルが異なってきます。例えば、講師を目指すのであれば当然それなりに高いレベルが必要ですが、受付や事務になると簡単なレベルでもOKです。

 

<外資系企業>
・仕事内容:貿易事務、通関士、営業事務、一般事務、受付など
・求められるレベル:日常会話レベル〜高めのレベル
※こちらも、どのポジションにつくかによって求められるレベルが異なります。貿易事務などはビジネス英会話などの高度な英語力が必要になりますが、一般事務や受付であれば、電話の取り次ぎなどに最低限対応出来るレベルで問題ないでしょう。

 

<翻訳>
・仕事内容:インターネットサイトの翻訳、専門書の翻訳など
・求められるレベル:日常会話レベル〜高めのレベル
※フリーランスとして翻訳のお仕事をこなしていく…という働き方も、主婦の方々に人気の仕事の1つです。日常会話レベルの翻訳もある反面、専門書の翻訳ともなると、高度な英語力や専門用語の翻訳などが必要になるので、それなりにレベルは高めであると言えるでしょう。

 

 

気を付けておきたい!英語を活かせるお仕事での落とし穴について

ここまでで、英語を活かすお仕事としてはどのようなものがあるのかについてご紹介しましたが、「自分は英語力があるから!」というだけで飛び込んでしまうと、いざ実務!となった場合に苦労してしまった…というケースもあるようです。例えば、しばしば挙げられるものが下記のような例になります。

 

・日常会話に自信があったものの、ビジネス英語や専門用語に付いていけなかった
⇒いくら英会話能力が高い方であっても、ビジネス英語や専門用語(例えば医療、福祉系や化学系など)になるとその内容と難易度はガラリと変わります。自分の能力のある程度の自信を持つ事はとても大切ですが、過信し過ぎるのも問題かもしれませんね。自分が就きたい職業があるのであれば、どの程度のレベルが必要なのかをきちんと下調べした上で挑戦するようにすると良いでしょう。

 

・文法や発音が市場によって異なる場合がある
⇒英語のお仕事全てが、私達に馴染みのある「アメリカ英語」主流であるとは限りません。例えば、最近では中国やタイなどの英語圏以外の方が使用する英語と接する場面なども少なくありませんが、型通りの文法や発音が通用しないケースも多いようです。また、例え英語圏であっても、イギリス英語の場合はアメリカ英語とは発音が異なりますし、ニュージーランドやオーストラリアなどの場合も全く別の発音でのリスニング能力が必須となります。自分の就きたい仕事には、どのような国の方々が多いのかをリサーチしておくのも良いかもしれませんね。

 

・英語力はあるもののコミュニケーション能力が微妙だった…
⇒いくら英語力が高くても、他者とコミュニケーションをとる能力があまりない場合は、英語を活かすお仕事をしていくのは中々難しいかもしれません。いくら英語が得意とは言っても、母語以外の言語を駆使する上ではどこかで壁にぶつかる事が必ずあります。そのような場合に、例えばコミュニケーション能力が非常に高い場合はそれで乗りきれるケースも多いのですが、そうでない場合は上手く交流が出来ずに仕事のミスに繋がってしまう可能性さえあるのです。しかし、逆に言えばこれは「元々英語が得意な人がコミュニケーション能力を身に付けると鬼に金棒」という事にもなりますよね!コミュニケーション能力に自信がない方は、諦める事なくそれを磨く努力をしてみる事をおすすめします。

 

 

英語関連資格にはどのようなものがあるの?主婦におすすめの資格は?

英語関連資格にはどのようなものがあるの?主婦におすすめの資格は?

 

最後に、主婦の方におすすめの英語関連資格について押さえておきましょう。

 

<実用英語技能検定(英検)>
最もポピュラーな英語関連資格。レベルごとに複数の級があるので、優しいものから受験しやすい。ただ、仕事に活かしていきたいのであれば準2級以上を保有しておくのが望ましい。

 


社会人向けの英語関連資格の中で人気のものの1つ。企業の多くが採用の基準として取り入れている為、それなりのスコアを持っておく事によって人事担当者へアピールする事が出来る。受験料も比較的安く、受験会場も多いので主婦の方にもおすすめ。

 

<全国通訳案内士試験>
英語関連資格の中で唯一の国家資格。難易度が高いだけあって、こちらを保有しているとかなりの「戦力」として認められる。外国人向けのガイドのお仕事をしたい方などは必ず取っておきたい資格でもあります。

 

<ほんやく検定>
日本翻訳連盟という団体が実施している試験で、2級以上を獲得する事によって、団体が加盟している翻訳会社から仕事を紹介してもらえるなどのメリットがあります。フリーランスで翻訳家として活動をしていきたいという方は、それなりの実務レベルの級まで保有しておくとかなりの戦力になる事間違いなしです。

 

上記を参考に、ご自身にピッタリの英語関連資格を探してみられて下さい。

 

 

英語関連資格を取得し、「英語を仕事」にする事のやりがい

英語関連資格を取得し、「英語を仕事」にする事のやりがい

 

最後に、実際に英語を使用するお仕事をする事によって得られる「やりがい」について見てみましょう。英語のお仕事に就いている方の生の声としては、下記のようなものが挙げられています。

 

・自分の能力以上の事を目指したくなるので、良い意味で刺激のある毎日をおくる事が出来る。
⇒日常会話をマスターしたら、次はビジネス英語…というように、レベルアップにやりがいを感じる方がとても多いようです。

 

・私生活で海外の方と接する機会があった場合に、会話を理解出来たりスムーズに受け答えが出来たりするととても嬉しい
⇒英語をスムーズに駆使する事によって、海外の方とのコミュニケーションがより楽しくなりますね。

 

・自分の子どもにも英語を教えられるので、「ママはすごい」と言われて2度嬉しい
⇒英語を仕事にしていると、高校生レベルくらいまでならお子様に勉強を教えられるという方も少なくありません。お子様にとっても自慢のママでいられて、仕事のやりがいもある…一石二鳥ですね。

 

・英語力のニーズが高まっている為、思いがけない仕事の機会に恵まれる事がある
⇒例えば、国際的なイベントの通訳のお仕事や海外の観光客の方向けのイベントのお手伝いなど、英語を極めるまでは考えもしなかったようなお仕事をする機会に恵まれる事もあるようです。

 

英語をある程度操れるようになると、お仕事だけでなく私生活においても視野が広くなりそうですね!改めて、英語関連資格の取得を目指す事は非常に魅力的な事であると言えそうです。

 

↓安心と実績で選ぶなら おすすめ↓

 

このように、英語が好きだったり元々英語が得意だったりする主婦の方は、改めて英語関連資格を取得する事によって、働き方の視野がより広がる事が分かりました。就職先によっては、もしかするとゆくゆくは世界で活躍をするようになる可能性もありますよね!英語は世界の共通言語です。英語を自由自在に操れるという事は、それだけ色々な国の方々と接する機会を持てるという事でもあります。英語が出来て、外国人のお友達がたくさんいるママ…とても素敵だと思いませんか?お子様にとっても、自慢のママになる事間違いなしです!英語を活かして楽しく仕事をしていきたいとお考えの主婦の方は、是非!英語関連資格の取得も検討してみられて下さいね。