女性向な資格MOS!超実践的なMOSが好かれる理由!

女性向な資格MOS!超実践的なMOSが好かれる理由!

 

再就職に有利になる資格と言えば、「介護士」「医療事務」など、職種に特化したものももちろんですが、「幅広い職種に柔軟に対応出来る」という点で非常に強いのが「MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)」です。WordやExcel、PowerPointなどは、企業における日常の業務やプレゼンテーションには今や不可欠の存在ですよね。逆に言えば、こちらに関して深い知識や技術を持っている人は、あらゆる企業において需要があるという事にもなります。特になりたい職種などが決まっておらず、「とにかくどのような仕事でも良いから再就職をしたい」と考えている主婦の方は、この「MOS」の資格の取得を目指す事によって様々な進路が見えて来るかもしれません。そこで、この「MOS」資格について、どのような種類があるのか、どのように受験をすれば良いかなどの詳細を詳しく見ていきましょう!

 

 

「MOS」とはどのような資格?

「MOS」とはどのような資格?

 

まず、「MOS」とは一体具体的にはどのような資格なのかについて詳しく見てみましょう。「MOS」とは、、Word、Excel、PowerPointなどのマイクロソフト社のOffice製品に関する知識やスキルを客観的に証明する資格の事です。日本だけでなく、あらゆる国や地域で実施されている世界において共通の資格なので、世界中で活用する事が出来ます。転職活動の際などに「MOS」の資格を保有している場合、面接担当者から一目置かれる事も多いようです。

 

「MOS」資格は1種類だけでなく数種類が存在する!

また、「MOS」資格には種類がある事をご存知でしょうか?一言でMOS資格と言っても、何もWordとExcelだけの資格と言うわけではないのです。例えば、「スペシャリスト」「エキスパート」などのレベルに分かれていますし、バージョンによっても試験内容が異なって来ます。さらに、稀少価値の高い「アクセス」という顧客データ管理などに役立つソフトに関する試験も存在します。

 

数種類ある「MOS」資格、どれを受ければ良い?

では、その数ある「MOS」資格の中から、一体どれを受けるのが良いのでしょうか?「MOS」資格は現在非常にメジャーな資格となっており、受験者の数は300万人以上にものぼります。従って、これから初めてMOS資格の取得を考えている場合には、スタートの時点で「他より一歩進んだ資格」を狙っていく事をおすすめします。スタートの時点でのレベルを上げる事で、他の応募者よりも一歩リード出来る事間違いなしです。また、前述で触れている「アクセス」というソフトに関する資格は、MOS資格の中では最も難しいとされていますが、この資格を保有している方が非常に少なく、この資格に合格したという事は基本的なデータベース知識とアクセスの運用のスキルがあるという証明なので、あらゆる場面で重宝されると言われています。こちらも併せて目指してみると良いかもしれませんね。

 

例えば、WordやExcelにおいては、いわゆる初級レベルの「スペシャリスト」を取得する事で基本的なパソコン操作は問題なく進める事が出来るので、このレベルで終了してしまう方が多いようですが、実はこの先の上級レベル、「エキスパート」を目指す事によってさらに上の「マスター」レベルも目指せるようになるのです!ほとんどの方が「スペシャリスト」止まりである中、「エキスパート」や「マスター」の称号を持っていれば、再就職の際に有利になりますよね。是非チャレンジしてみられて下さい。

 

 

主婦の方が「MOS」資格を取得する事によるメリットとは?

主婦の方が「MOS」資格を取得する事によるメリットとは?

 

主婦の方におすすめの資格である「MOS」資格ですが、これを持っている事によってあらゆるメリットが考えられます。例えば、

  • マイクロソフトオフィスの基本的な操作が出来るという事で、就職活動時のアピールポイントになる
  • WordやExcelに強いと、人気の職種(事務職)などでも有利になりやすい
  • どの業界でも重宝する知識なので、幅広い職種で仕事を探す事が出来る
  • 実生活においても、知識を役立てる事が出来る(家計簿など)
  • パソコンさえあれば勉強が出来るので、忙しい主婦の方でも学習を進めやすい

などが挙げられます。今やどのような職種であっても、オフィス関連のスキルは必須です。その資格を保有しているとなると、「この人になら安心して業務を任せられる」という信頼に繋がる事間違いなしでしょう。

 

 

こんな女性が「MOS」資格の取得に向いているかも!?

こんな女性が「MOS」資格の取得に向いているかも

 

また、パソコンスキルを活かすようなお仕事が向いている女性の特徴として、下記のようなものが挙げられます。

  • 自分自身の事をあまり他者に離さない
  • 堅実的で、実現可能なアイデアを好む
  • 何か質問をされたらじっくりと考えてから返答する(むやみに即答しない)
  • データ化、数値化する事が好き(理屈っぽいと言われた事がある)
  • 何事においても細かい部分まで気になってしまう
  • 飲食店などでメニューに迷う
  • 何かに夢中になっていると約束の時間などを忘れてしまう事がある

あなたはいくつ当てはまりましたか?上記の特徴が多く当てはまる人ほど、パソコンスキルを活かすお仕事に向いているのだそうです!「まさに私の事!」と感じた方は、是非「MOS」資格の取得を検討してみられて下さいね。

 

 

「MOS」資格試験について

「MOS」資格試験について

 

「MOS」資格試験の概要についても見ておきましょう!この試験は、他の資格試験とは内容がやや異なり、特殊なものとなっています。

 

<試験方法>
パソコンを操作する実技試験のみ。筆記試験はなし。試験時間は50分間。
※試験会場に設置されているパソコンを使用しての実技のみとなります。
※試験結果が解答後すぐに表示されるので、その場で合否が分かります。

 

<試験会場>
全国のパソコン教室などで随時開催。
※幅広い場所での受験が可能なので主婦の方でも受験しやすいです。

 

<受験時期>
1.全国一斉での試験
⇒毎月1、2回ほど全国一斉に実施される試験。基本的に日曜日の実施となる。

 

2.臨時試験
⇒パソコン教室などが随時実施している試験。

 

<受験料>
一般価格:12,980円(税込) または 10,780円(税込)。
※受験科目により受験料が異なるので、自分が受ける試験の料金を確認して下さい。

 

全国のパソコン教室で受けられるという手軽さも「MOS」資格の魅力ですよね。また、その場で合否が分かるという事で、スムーズに就職活動を進めやすいのも嬉しいポイントです。是非こちらも押さえておきましょう。

 

 

効率良く「MOS」資格試験に合格する為の学習方法とは?

効率良く「MOS」資格試験に合格する為の学習方法とは

 

最後に、「MOS」資格試験に効率良く合格する為の勉強方法について見ておきましょう。独学で勉強をしていく方もいらっしゃるようですが、効率良く勉強を進めるにはやはり通信講座を利用するのがおすすめです。というのも下記のようなメリットが考えられるからです。

  • 「スペシャリストとエキスパート」/「スペシャリストのWordとExcel」/「スペシャリストとエキスパートでExcel」など、自分が受けたい内容をピンポイントで効率良く勉強出来る
  • ポイントを押さえた学習が可能なので、合格までのリードタイムを短く出来る
  • 動画などを見ながら分かりやすく勉強を進める事が出来る
  • 不明点を講師に質問出来るようなサービスが受けられる

特に「MOS」資格試験は数種類があるので、自分が受けたい資格の種類によって効率良く勉強を進めていく必要がありますよね。その場合は断然通信講座が使いやすいと言われています!費用も、内容が少ないものは16,000円ほどのものから用意されているので、とりあえず試しに簡単なものから挑戦してみたい…という方にもおすすめです!「MOS」資格がご自身に合っていると感じたら、徐々に難しい試験にチャレンジしていくのも良さそうですよね。是非、あなたに合った受験方法を色々と検討してみられて下さい。

 

↓安心と実績で選ぶなら こちら↓

 

このように、「MOS」資格は、幅広い職種への転職がしやすくなるので、職場復帰を考える主婦の方にぴったりの資格である事が分かりました。「パソコンに強い」という事実は、どの職場においても重宝されます。事務職だけでなく、販売職においても経理や顧客管理はパソコンでおこなうというところも多いので、あらゆる場面で活躍する事が出来そうですよね!元々パソコンが好きできちんとした資格を取りたいという方も、これから知識とスキルを身に付けていきたいという方も、是非「MOS」資格の取得を視野に入れてみてはいかがでしょうか。